森野拓郎@電子書籍作家

*マリクロ|電子書籍総合出版社 作家ブログ*
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - |

イルミ街道




クリスマスが近くなり、毎晩イルミ街道を歩いて帰宅しています。

こんな郊外を綺麗なイルミネーションに彩るなんて、地域の熱意を感じますね。

この町大好きです。
静かだし、居心地いいです。
徒然 | permalink | - |

街はクリスマス!

JUGEMテーマ:クリスマス
職場のある銀座メインストリートに、 イルミネーションが点りました。 今年は節電の年だから複雑だけど、 街に活気が出るのはいいことですよね。 子どもの頃から、クリスマスの雰囲気が大好きでした。 ワケもなく、ワクワクしてしまうのです。 そして、欧米ムードから、わずか数日で新年に向かう和ムードに 様変わりする節操のない感じが嫌でした(笑) 今は正月の方が好きですけどね。 クリスマスマーケットに行ってみたいと、ずっと思っています。 ドイツとか、オーストリアがすごいらしいです。 街全体がイルミネーションみたいになって、 クリスマスに関するものばかり売られていて、 そんな中を、買いもしないのにブラブラしてみたいものです。
徒然 | permalink | - |

京都1200年の旅

先月からBS朝日で始まった、京都の歴史をピックアップしていく番組です。

しかも、あまり教科書には載っていないようなことを特集していて、なかなかおもしろいです。

京が都として栄えたのは奈良より後だけど、今日まで廃れず途絶えず続いてきた町としては他に類を見ませんよね。

京都は大好きな場所だけど、酷な歴史が多々眠っています。
たびたび時代の波に翻弄されて、人も町も消え、また復活を遂げてを繰り返してきた町なのです。

それでも1200年の歴史が消えずに来たのはすごいですね。

だから京都に行くと、色々考えます。
逆に無にもなれます。

無宗教の森野も、心洗われますよ。

ちょうど、紅葉真っ盛りじゃないですか!
様々な地形に富んでいるせいか、少ない移動距離であちこちの紅葉を楽しむことができますよ。
期間も比較的長いし。

行きたいなー京都!
徒然 | permalink | - |

「明日の空」おいしいうたファミリー

おいしいうたファミリーの歌にちょっと泣けちゃいました。

おいしいうたファミリーとは、関西以西出身の歌手たちが集まったグループみたいなものです。

明日の空という歌が、とてもいい歌詞で。
泣けちゃいました。

歌っているメンバーは入れ替わるようなのですが、作詞のPenginを始め、中孝介さんやかりゆし58のボーカルは固定みたいですね。

ライブ映像見ると、すごくいいですよ。

小さい子を連れた家族とか、泣いてる女の子とか、
あー平和だなっていう画です。

個々じゃなくて、あんな大勢が幸せな顔になれる場所ってなかなかないと思います。

色んなことが起きている世の中の、ほんの一部なんですけどね。

そういう側面は大切に思いたいものです。

徒然 | permalink | - |

西武ライオンズ、すごい!

ある意味、まさかのクライマックスシリーズ進出ですね!

地元として応援してたけど、一時はムリかと思いました。

なのに残り10試合くらいの土壇場からは、なぜか信じてた。
誇り高きライオンですから(笑)

終盤、ベテランがほんとにがんばりましたね〜
頭が下がります。

日本シリーズの夢は、まだ残されてます。
がんばれ、ライオンズ!
徒然 | permalink | - |

新宿の空にも




星一つ見えない大都会。

歩きながら下しか見ない大都会。

なのに大ガードを抜けた時、ふと空を見上げたら、そこに満月がありました。

こんな明るいネオンに囲まれていても、月だけは煌々とその存在感を示すんですね。

ほっこりした瞬間でした。
徒然 | permalink | - |

マウンテンバイク

買っちゃった!

いつか買おうと思ってたけど、ついにこの日が。

ママチャリの虫ゴムが減って、空気を入れていたら吹っ飛びました。

虫ゴムを買いに行ったついでに、マウンテンバイクを見ていると、店員のおじさまに声をかけられました。

18000円でつけてるけど、屋外展示だから安くするよ。

いくら?と訊ねると、いくらなら買う?と言われる。

そんなに買うつもりはなかったから、冗談で一万円と答えた。

一万円はちょっとなあ、とおじさま苦笑い。
当然ですよね(笑)

しかし次の瞬間。

あと千円いただけませんかね。

え…てことは、11000円?

ええ。

ええってあなた、安すぎない?

18段変速だけど、確かにマウンテンバイク風チャリだけど、安すぎない?

ちょっと乗ってみてもいいかとお願いして、駐車場をぐるぐる。
悪くない。

そもそもこの値段、今乗ってるママチャリより安い…
買いますよ、それは。

近所にサイクリングロードあるし、楽しみだなー
野球の練習も、これで楽に行ける!

いい買い物しました。

徒然 | permalink | - |

29歳になりました

今日誕生日です。

29歳になりました。

昔はひとつ年を取ったからと言って何も意識しなかったけれど、段々しっかりしなきゃなーと思うようになりました。

親に感謝したり、周りの人たちに感謝したり。

よりいい一年にしていきたいですね。
もっともっと頑張ります!
徒然 | permalink | - |

菅井えりさん

久しぶりにテレビで菅井えりさんの歌声を耳にして、ふわ〜と癒やされました。

声が綺麗な歌い手さんはたくさんいるけれど、菅井えりさんは秀逸かと思います。

ちょっとノスタルジックになれたり、何か懐かしい風景を思い出したりできそうです。

一度は聴いてみてほしい歌い手さんの一人ですね。

菅井えりさん。
名も知らず、どこかで聴いたことがあると思います。
徒然 | permalink | - |

路地恋花〜ろぉじこいばな〜

先日、海街diaryというマンガにハマったと書きました。

そしてまた、泣けるマンガに出会いました。

路地恋花〜ろぉじこいばな〜、です。

京都の長屋に住む職人さんたちの話だと聞いて買ってみたのですが、ほんわかしますよ。

どこか傷ついた人だらけ。
弱い人だらけ。
なのに、みんな強い人。


森野は、世の中本当に強い人なんて、どこにもいないと思っています。

みんな、弱い人。

でも、心から強くなりたいと思っている人は、強いと呼べる人です。
そしてその人は、大抵美しいです。

このマンガを読んでいると、そんなことを考えさせられます。

みんな平凡な毎日を送っているように見えても、色々抱えてますもんね。



徒然 | permalink | - |